2017年12月15日

一年前 電話相談 鑑定 スピリチュアル 霊視 夫婦 不倫 離婚 MEDIUM体験談:…<女性>

メール

鑑定ですが、夫婦関係です。一年前から、家庭内別居です。今月中には、家を出て別居したいと言われました。やり直す気持ちはないし、出来れば離婚したいと言われました。私は、やり直したいし、離婚もしたくないのですが、どうしたら主人に歩みよれるのか鑑定お願いいたします。子どもも共に諦めたくないです。

2016/12/15 電話相談 写真鑑定

ファイル

鳥取県から電話相談、写真鑑定。
霊視からこの夫婦は本当のパートナーではない。ご主人は奥さんを女性として見れないと正直に伝えており。感情が、やり直せない。家も建て子供も儲けたが、夫婦間は冷めている事の現実を奥さんは受け入れられていない。ご主人は他の女性に興味があるが、関係が持てない。なぜなら婚姻が解かれないため自由に出来ない。頑なな人である。原因は奥さんの疑う気持ちから。それの原因は夫婦間にお互いの愛が足りないからである。しかし、霊視から不貞は奥さんが最初である。正直ではない。離婚したくない理由も経済面を考えているからご主人はなお気に入らない。お互いにまだチャンスがあるではないかとご主人は考えている。この住所の土地に問題があり愛が育たない。夫婦とも良い親であるが、夫婦間は合わない。聖霊からの答えである、「この夫婦は一緒にいられる時間がもうない」次の人生を考える事で成長もやって来る。深い愛は、その人のために手から離すことが本当の愛である。

PS、どこに罪があるかの事よりも、夫婦間ではなく人生の修復のため現実を受け入れる事が大事。

口コミと評判/本物おすすめ霊能者による人生相談と浄霊・除霊はこちらへ! 

スピリチュアル カウンセリング 除霊 霊能者 浄霊 霊能者 除霊 

詳しくはこちらのホームページをご覧ください。クリック


posted by MEDIUM at 21:04| Comment(0) | 電話相談、鑑定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月14日

一年前 電話相談 鑑定 スピリチュアル 霊視 夫婦 不運 先祖供養 MEDIUM体験談:…<女性>

メール

Mediumさま

こんにちは。

はじめまして。
鎌倉に住んでいるXXXXXXと申します。

電話カウンセリングを受けたいと思っております。

電話での予約時間を過ぎてしまったのでメールをさせていただきました。

電話で予約した方がよろしいでしょうか?

お返事お待ちしております。

相談内容
1)仕事について
2)お金について
3)夫婦関係について
です。

どうぞよろしくお願いいたします。

2016/12/13 電話相談 写真鑑定

ファイル

鎌倉市から電話相談。写真鑑定。相談者は鍼灸師。仕事は合っている。続けると良い。全般、特に問題はないが、夫婦でご主人に先祖供養が足りない。受け継いだ物や、事柄が当たり前と思っていないか?先祖に感謝し敬う事。祖父母のお墓のある岡山県に毎年できるだけ一人でお参りする事。彼の仕事運は先祖に守られて存在する。才能ではない。だから先祖を大事に関わる必要がある。浅草寺が聞こえる。夫婦でお参りするには合うところである。ご主人は来年から3年間は魂のバイオリズムが下がるため試練である。奥さんのあなたも経済的に支える事。経済的にご主人に不平不満を言うと夫婦不仲の原因になる。無い袖はご主人も振れない。あえて健康面を指摘するなら、ご主人に精神的苦労が続く。

PS、霊視からご主人の先祖供養や関わりについて伝えたが、夫婦で久しぶりに最近お参りした。まだ足りない。

Mediumさま

こんばんは。

昨日、仕事や夫婦関係についてご相談させていただきましたXXです。

たくさんのアドバイスをいただき、お蔭さまで気持ちが明るく前向きになりました。

年内に早速、浅草寺に行って参ります!

これから寒さに向かいます。
どうぞお身体大切になさってください。

この度は本当にありがとうございました。

口コミと評判/本物おすすめ霊能者による人生相談と浄霊・除霊はこちらへ! 

スピリチュアル カウンセリング 除霊 霊能者 浄霊 霊能者 除霊 

詳しくはこちらのホームページをご覧ください。クリック

posted by MEDIUM at 20:38| Comment(0) | 電話相談、鑑定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

一年前 電話相談 鑑定 死別 霊障害 癌 自宅建築不運 霊感 霊視 MEDIUM 体験談: …<女性>

メール

主人の病気(肺と脳)
最短の予約を希望します
電話鑑定よろしくお願いします。

2016/12/8 電話相談 写真鑑定

ファイル

静岡県から電話相談 写真鑑定。
自宅をご主人の知り合いの大工さんに建ててもらった。土地を選んだのは夫婦。ご主人は長男。電話で予約を頂いたときはまだ息があった。残念だが電話相談の時には亡くなられていた。癌が転移し手が付けられない状態であった。元々寿命が長くない人で、先祖からの遺伝もあり病気が発症した。しかし、この家をその棟梁に建ててもらっていなければ、ご主人はまだ生きているはずである。建築中、棟梁も骨折をし、建てて直ぐにご主人が発病した。このケース、土地ではなく、建てた大工に問題があり霊障害となっている。本人の納得の行く霊視と説明が出来た。このままでは、産まれた子供と相談者の奥さんの健康が次の標的となる。こちらも自宅、土地共にご祈祷する必要がある。依頼を受ける事になる。四十九日もまだ経っておらず、ご主人の魂は、子供と奥さんが心配で憑いている。成仏の助けは、悲しみから立ち直り、日常を取り戻す事で亡くなった魂は浄化を受け入れる。ご冥福をお祈りいたします。

PS、霊視から家に問題がある事を霊視。建てた棟梁に霊障害がある事を伝えた。本人感情と一致。

口コミと評判/本物おすすめ霊能者による人生相談と浄霊・除霊はこちらへ! 

スピリチュアル カウンセリング 除霊 霊能者 浄霊 霊能者 除霊 

詳しくはこちらのホームページをご覧ください。クリック

posted by MEDIUM at 05:49| Comment(0) | 電話相談、鑑定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする