2017年07月20日

スピリチュアル 霊視 不運 先祖供養 霊障害 MEDIUM体験談:先祖の事が分かって…<男性>


2017/2/12 相談 HP  前世 先祖 守護霊

ファイル

XX県より来店。
人とのコミュニケーションで人の心が解るが、プラスに転じる会話術は別の才能である。あなたは石橋をたたく様に念のためマイナスの答えも導くが、自分の思ってもいない良い事もこれからは起こる。心のあり方にバランスを持ち自分を疑わない事。自信があれば、選択と決断が導かれる。霊視から、母方の仏壇を知らない。本人の気になっていた事を指摘。以前、他の霊能者に土地や先祖の禍につて解決に導いてもらった。現在、本人の感じている様に改善されている。先祖からの霊障害があったのは事実だが、今は問題はない。結婚は考えない方が良い。人生に家庭は向いていない。

PS、座って直ぐに「母方の仏壇はどこにあるのか?」の質問に彼は涙した。母方の仏壇は調べないと分からない。霊視と本人感情が一致。

メール

先日はどうもありがとうございました。


サポーターの方にも相談内容の記載資料を用意すればよかったのですが、私の配慮が足りず、すみませんでした。


あの後、母親の姉がXX市に住んでいて、昨年夫の叔父さんが亡くなった事を、母親から聞いたので、お線香を焚きに会いに行きました。その叔母さんの話によると、鑑定内容のおばあちゃんの仏壇は、笠間市の実家にあるのですが、自殺した長男の息子が相続していて、借金して逃げてしまい、その仏壇がある実家は鍵を閉めて、誰も住んでいない為に、無縁な状態にあるようです。


ミディアムさんが言っていた仏壇の事は、このような暗闇に放置された為かと思います。


 XXの叔母さんと従兄弟に、おばあちゃんに関する今回の鑑定結果の話をしたところ、従兄弟が、「今から墓参り行くか?」と、言ってくれて、3人で笠間市にあるお墓へ行くことになりました。


その後、実家の前を通った時に見てみたら、草木は伸び放題で、かなり荒れて、昔おばあちゃんが管理して住んでいた土地とは思えないほどに荒廃していました。


サポーターの方のアドバイスを思い出し、その足で笠間稲荷神社へ行き、叔母さんとお参りしてきました。


おばあちゃんが導いてくれたのか、不思議な縁と流れに乗った感じです。


しかし、私自身に霊的問題は無くとも、この家系それぞれに問題はあり、私自身も解決に向けて動く必要があるようです。お盆とお彼岸にはおばあちゃんのお墓参りに行く予定です。


ミディアムさんが最後に何度も他の相談事を聞いてましたが、身内の何かを感じていたのでしょうか?


実は母親、母親の姉、跡継ぎの息子の写真を持ってましたが、時間を割いてしまうのは悪いと思い、躊躇していました。


お墓参りの際には、経過報告と身内の相談にお伺いする予定です。


もしも、緊急の際は、時間の都合つけて行きます。

2017/3/18 相談 二回目

ファイル

母方の祖母の自宅に仏壇があるので面倒を見たい。鍵がかかって廃墟になっているが、開けて入るしかない。自分は親にペーパー離婚してもらい、母方の名字になって母方の祖母と将来埋葬されたい、面倒を見たい。伯父にあたる2人が自殺しており、あなたも可能性がある。祖母の魂はそれが心配。現状、そのような感情はまだないが、注意として覚えておくこと。あなたは独身でもあり、祖母のお墓に将来はいる事に問題はない。名前にもこだわる必要はない。感傷的感情は胸の痛みとして表れる。残りの人生、感傷的にならない様過ごす事。仕事では、人を直ぐに信用してはいけない。

PS、霊視から、祖母の魂の感情を拾える人。事実と一致。

2017/5/7 相談 三回目

2017/7/18 相談 四回目 改名について ズバリ、カウンセラーのような事が自分で出来ないか想像しているが、霊力がギフトとして無いのでやりきれない。

口コミと評判/本物おすすめ霊能者による人生相談と浄霊・除霊はこちらへ!

スピリチュアル カウンセリング 除霊 霊能者 浄霊 霊能者 除霊

詳しくはこちらのホームページをご覧ください。クリック
posted by MEDIUM at 10:41| Comment(0) | お客様直筆アンケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

スピリチュアル 霊視 恋愛 結婚 失恋 妊娠 婚活 霊能者 :前向きになろうと…<女性>


2017/7/17 相談 HP 彼と仲直りしたい

ファイル

このカップルは相性が悪い。男性は前回の失恋を引きずっており、本来の尊重と愛情が足りない。忘れるために付き合っている様な所が感じる。あなたは少し更年期もあり、考え方や選択がネガティブ。彼が最後の愛のチャンスと思い込む事や、子供を急がないと産めないとか。その様な考えが、間違った愛に執着する事になる。子供はあと5年以内でまだ産める。考え方を変え、目を外へ向ける必要がある。終始涙する相談者に現実を伝えた。合わないは 合わない事を受け入れる事。「彼と仲直りしたい」ではなく、「他にまだ愛のチャンスがあるか」の方がポジティブである。もちろん家にじっとしていては誰とも出会えない。動けばまだ間に合う。人間の心が自分で弱みを作り執着となる。苦しめているのは自分である。

PS、霊視からこの恋愛には赦す事が足りないので、成長がなく喧嘩になる。霊視と事実が一致。

口コミと評判/本物おすすめ霊能者による人生相談と浄霊・除霊はこちらへ!

スピリチュアル カウンセリング 除霊 霊能者 浄霊 霊能者 除霊

詳しくはこちらのホームページをご覧ください。クリック


posted by MEDIUM at 10:36| Comment(0) | お客様直筆アンケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スピリチュアル 霊視 病気 不運 霊障害 不成仏 新興宗教 MEDIUM体験談:信じられる霊能者…<女性>

 


2017/5/13 相談 HP  夫の仕事と体調 両親の供養 仕事 子供

ファイル

東京都から来店。自宅に身内の魂からの霊障害が見える。自分の母親とご主人の母親が不成仏で家族とも同居している状態。ご主人はこのままだと寿命は短い。母親は生前、弟の信仰していた新興宗教に入り2〜3年して亡くなっており、魂の導きがない。聖霊の宿る仏様の宗派で供養に努める事。亡くなった父親の信仰の宗派でもよい。ご主人の母親の魂はお墓がなく、遺骨をお寺に安置したままである。納骨し、供養が必要。この家庭環境は、この二人の不成仏の魂の影響で不運や病気を呼び込む事となる。原因は聖霊の導きがない新興宗教が発端である。

PS、霊視から、自宅に亡くなって不成仏の女性がある。


2017/7/17 相談 二回目

ファイル

東京都から二度目の来店。前回相談で伝えたとおり、霊障害が起こり始めた。ご主人が急にうつ病になり、休職。解雇になる予定。ペットの犬たちが、本気で噛みつき合い血だらけになっている。普通ではない環境。特に母親の魂は導きがなく、迷い不成仏となっており浄霊が必要。亡くなった父親の宗派での供養を断られた。こちらで浄霊の依頼を受ける。

PS、前回霊視通り、霊障害で間違いない。

口コミと評判/本物おすすめ霊能者による人生相談と浄霊・除霊はこちらへ! 

スピリチュアル カウンセリング 除霊 霊能者 浄霊 霊能者 除霊 

詳しくはこちらのホームページをご覧ください。クリック


posted by MEDIUM at 09:59| Comment(0) | お客様直筆アンケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする